黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20190610

梅雨入りなので、ギャラリーや映画鑑賞。

梅雨入りしたようです。特に毎日、夜に雨が降り、犬の散歩を兼ねたウォーキングが出来ずにいます。

それなので最近は室内での活動になっています。

 

昨日は、近所にあるギャラリーハンナさんに行ってきました。古い日本家屋をきれいに使って、いろいろな作品展を行っています。この建物は以前、ジブリの宮崎駿さんが住んでいたとのことです。

今やっている作品展は、とてもお気に入りの作家さんのもので、ご夫婦でそれぞれ素敵なものを作られています。

 

栗原太さんは、古いお菓子の型を使って作ったテーブルの作品(写真左)を見た時からファンになりました。今回の作品展にはありませんが、古材を使った作品がいろいろありました。

高橋裕美さんは、モロッコやチベットなど、外国で購入した装飾品などをアクセントに用いたカバンを作っていて、とても個性的で素敵です。写真右のカバンの金具はアフガニスタンの首飾りとのことです。とても楽しくいろいろな作品を見てきました。

 

そして午後は、アラジン実写版の映画を観に行きました。

 

最近はMX4Dというのがあるのですね。はじめて体験しました。3Dだけでなく、座席が場面に合わせて揺れたり、軽い水しぶきがでたり、香りがしたり、風が吹いたり、光ったり、とアトラクション的です。体験した感想は、もっと座席の揺れが滑らかだったらいいな・・(ちょっと腰揉み器みたい)。でも、アラジンのような、夢のある映画には、こういうのは合っていて、楽しいと思います。ちょっと現実離れした時間を味わってきました。

 

最近は、毎日がせわしく、本当は好きなはずの自然の写真撮影も気分が乗りません。

八幡山公園で写したトンボと小さい虫。

 

池に泳いでいた鯉。

 

2時間くらいゆっくりと、何かに夢中になれる気持ちの余裕が、そのうち戻ってくればと思っています。

 

 

 

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

“梅雨入りなので、ギャラリーや映画鑑賞。” への2件のフィードバック

  1. 清水繁行 より:

    こんにちは。梅雨で写真撮影が殆んど出来ませんよね。ギャラリーや映画鑑賞で素敵な時間を過ごされましたね。毎日がせわしいとは大変ですね。好きなはずの自然の写真撮影も気分が乗らないことも有りますよね。素敵な時が来ますように!!

  2. kurosu より:

    清水繁行様
    ありがとうございます。
    今年の梅雨は、雨が強くて活動しにくいですね。そんな中でも、清水さんは、なかなか巡り合うのが難しい鳥の写真を、きれいに、たくさん撮られていて、すごいです。
    私が、毎日せわしいのは、日食旅行のスーツケースに入れるものを、ああでもないこうでもないと考えたり、まだ練習が不十分ではないか・・と思っているからだと思います。ほとんど準備はできているので、ゆったりとした気持ちになれればいいな‥と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ