黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20200731

北海道で過ごした3日間

7月22日~24日の連休は、2年ぶりに実家のある帯広に行きました。

朝早く、羽田空港に行きましたが、6時50分発エアドゥは天候の影響で欠航と。JALに変更して、1時時間後に帯広に向けて出発。

 

天気予報が悪かったので、特に何も計画をしていませんでした。母と会って、まずはお墓参りに行きました。

 

それから、ちょっと遠いのですが、美瑛の青い池までドライブすることにしました。帯広から車で150キロ以上あったかもしれません。3時半ころ着きました。初めて行きましたが、本当に青かった。

 

日帰りする予定でしたが、せっかくここまできたので、近くの温泉に泊まることに。3キロ離れた白金温泉に聞いてみたら、素泊まりならOKと。食事や着替えは20キロ離れた美瑛の街に買いに行きました。

 

翌日、ホテルの後ろにある白ひげの滝を見てきました。美瑛川にそそいでいる滝で、川の水も青くてきれい。この川は、青い池につながっているそうです。

 

朝、青い池に行ってみました。なかなか遠くて行けない場所なので、存分に美しさを味わってきました。

 

ここの売店の青いクリームソーダ、美味しかったです。

 

それから、パッチワークのような美瑛の風景を見に行きました。

 

ケンとメリーの木。樹齢100年くらいのポプラの木です。

 

きれいな美瑛の景色をドライブしながら見てまわって、

 

その後、ファーム富田のラベンダー畑に寄ってから帰ろうと思ったら、間違って旭川方面に向かっていました。旭山動物園のすぐそばに来ていたので、寄ってみることに。そんなに時間がなかったので、サルのエリアを見ることにしました。

 

チンパンジー。後姿は人間みたいでした。

 

すごい運動能力のテナガザル。

 

オラウータン。動きや表情が面白くて、ずっと見ていたかった。

 

琥珀色の目がきれいなシマフクロウ。

 

その後、帯広に帰ることにしました。旭川にいたので、層雲峡経由で帰るか、富良野経由にするか迷いましたが、ラベンダー畑に寄りたいので、富良野経由にしました。

 

ファーム富田に寄りました。ラベンダーのピークは少し過ぎていましたが、辺りは良い香り。7~8年前に一度ここに着たことがあるのですが、いろいろなショップが増えて、ちょっとしたテーマパークのようになっていて驚きました。

 

ここで、ラベンダー色で、ムードのあるソフトクリームを食べました。

 

それから、帯広に帰りました。

 

3日目は、疲れたので、帯広で過ごすことに。午前中、緑が丘公園に、昆虫撮影目的に出かけたのですが、エゾリスが何匹も出てきたので、リスを写したり、眺めたりしました。ここのリスは、散歩に来る人が餌をあげるので、人に慣れていて、餌をもらいに寄ってきました。

 

 

昼は、六花亭で、ピザとホットケーキのランチ。

 

午後は、帰る準備をしましたが、さすがにくたびれて昼寝。

 

帰りの飛行機では、1つ前のブログにアップしましたが、ネオワイズ彗星撮影チャレンジ。悪天候で、思ったようにはいきませんでしたが、執念の1枚。少し明るさなど調整してみました。

 

青い池、動物、自然と、とても良いものに触れてきましたが、あわただしいテンポで動いたせいか、一瞬で終わってしまったような旅行でした。

 

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ