黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20180306

江ノ島、鎌倉半日旅行

一昨日、主人と江ノ島に遊びに行ってきました。朝早く出て、昼くらいに帰ってくるつもりで。朝5時頃出発、圏央道に入る頃、日の出となりました。通常よりピンク色の美しい太陽だったので、車を降りてじっくり写したかった・・。

 

7時過ぎに着きました。海岸から見た江ノ島。朝早くからサーフィンをしている人達がいました。

 

9時に市場が開店するので、それまでトンビやカモメなどを写しました。鳥たちは市場の魚を狙っているのか、市場の上を飛んでいました。写真で見ると、トンビはけっこう首を動かしてキョロキョロしています。アップで見ると、意外と表情豊かな鳥でした。

 

後姿のカモメ。きれいな羽でした。

 

急に振り返りました。

 

向かい風のため、一生懸命羽ばたいてもカモメは前に進めないでいました。

 

鳥撮影している間、主人は市場に魚を買いに行きました。開店30分前から行列が出来てクーラーボックスが並んでいました。いろいろ買って1100円でした。安くて鮮度も良くありがたいです。

 

その後、長い橋を渡って江ノ島に行きました。江ノ島は初めて。エスカレーターで3段階くらい昇るのですが、階ごとに神社がありました。途中の風景です。ちょっと霞がかかっていました。

 

ある場所に池があって亀が何匹もいました。ついつい生き物ばかり写してしまいます。

 

河津桜が咲いていました。

 

その後、食事をしてから江ノ電に乗ってみることにしました。子どもが小さかった頃、プラレールの江ノ電をもらったことがあり、可愛らしい見た目が印象的でした。乗るのは初めて。少し小型の古風な外観。路面電車のように街中を通ったり、住宅街をくぐりぬけるように走ったり、海岸線の見晴らしの良い所もあったりとすごく面白いです。長谷で降りました。

 

長谷寺に行きました。ここのお寺からは海を見渡すことができ、とても景観がよいです。また、池の水のせせらぎの音が心地よかったです。紫陽花の季節が素晴らしいようですが、そんな時期は凄い混みそう・・。

 

その後、由比ヶ浜海岸へ。すごい強風で、顔に砂があたって痛い!でも風は好きなので、楽しく散歩しました。ウインドサーフィンをやっている人達がいました。

 

いろいろ見て歩いたので、さすがに疲れてきました。カフェで美味しいバナナケーキを食べて休んでから江ノ電に乗って戻りました。駐車場を出た時、すぐそばに水族館が・・。行くつもりだった江ノ島水族館を忘れてしまいました。宇都宮に戻ってきたのは夕方5時頃。ぱっと行ってぱっと帰って来ようと思っていましたが、見どころがいっぱいあり、長々と楽しんできました。一番おもしろかったのは、江ノ電。また乗りたいです。

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ