黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20150801

飛行機の窓からの風景② 金星と木星

西側の座席を選んだおかげで月も見える、金星も木星も見えました。この写真の翼先端のやや斜め上に金星、そこから少し離れて斜め上に木星写っているのですが、小さすぎてわかるでしょうか。飛行機からの空は綺麗でした。

 

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

“飛行機の窓からの風景② 金星と木星” への2件のフィードバック

  1. ecl より:

    翼と金星・・・良い感じですね!
    三日月状になった金星を見ようと、ここ1~2週間探してみるのですが低空の雲やモヤで見つけられません。
    上空だと透明度が高くて、こんなに高い位置に見えるのですか。
    飛行機に乗ったら窓の風景は楽しみですよね。
    そういえば飛行機観測のコロナは眩しいくらいだそうです。
    地表に落ちた月の影がクッキリ見えて、それはそれは幻想的な世界らしいです。
    一度は見てみたいものです。
    道南しか行ったことのない私のとって、それ以北は憧れの地です。
    ブログ写真、楽しませていただきました。

  2. kurosu より:

    飛行機から景色を見るのは本当に素敵ですよね!
    空の上のいると思うと、とても贅沢な気分になります。でも普段は窓側は何かと気を使うので、通路側を選んでいます。
    大学生の時、飛行機の窓から、コロコロと転がっていく不思議な正方形の物体を見たことがあります。いまだに何なのか謎ですが、特別な思い出です。(^.^)
    皆既日食、飛行機から見るとそんなに素晴らしいんですか!!知りませんでした。窓越しでは、クリアでなさそうだし、写真も撮りにくいから絶対に地上からと決めていました。もう何回か地上で撮影したら、機上からも見てみたいです(^.^)
    続けられますように・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ