黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20170628

蛍の観察 梵天の湯

最近、むし暑くなってきたので蛍がたくさん出ていることを期待して、一昨日また梵天の湯に出かけました。期待通り蛍はたくさんいて、一度に10匹くらい光っていました。写すのになるべく人工的な明かりが強すぎなくて景色の良い所を探してみたのですが、そのようなところは川の流れが速く蛍はあまりいませんでした。流れが緩やかな場所の方が蛍はいるようです。

 

川の流れのはやい場所 この場所は好きなのですが蛍は少なかったです。

 

川の流れの緩やかな所 Psで比較明合成

 

橋の上から  Psで比較明合成

この日は蛍の幻想的な光や動きを十分楽しむことができました。今年の蛍観察はこれで終わりにして、そろそろ8月21日のアメリカでの皆既日食の撮影計画や練習の続き、機材の清掃、着る物の準備等をやらないと、と思っています。

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

“蛍の観察 梵天の湯” への2件のフィードバック

  1. ecl より:

    蛍が水の上を浮遊している軌跡が良い感じ。
    けっこう多く飛んでいたようですね。
    いよいよ本題の日食に向けて本格的に準備ですか。
    テスト撮影も含め、準備万端っといった感じ。
    2ヵ月後には素晴らしい画像が見られそうですね。
    今から楽しみにさせていただきます。

  2. kurosu より:

    けっこうたくさん飛んでいて、
    この後の数日が良かったのではないかと想像しています。ふわふわとゆっくり移動したり、点滅したりする光り方は眺めていて楽しいです。
    今度の日食準備は、なぜか今までより気持ちがそわそわして落ち着かないです。
    なので、靴下など必要な衣類や梱包材(大粒のプチプチ)を買ってきたり、スーツケースにどのような配置で物を入れるか、ということを先にやっていて、実際の練習は後回しになっています。
    これから、撮影計画をしっかり立てて、機械を手早く操作する練習が必要です。日にちを数えると焦ります。
    素晴らしい画像になるかどうか・・。
    皆既中、冷静でいられるかどうかにかかっています。
    そうなるように心を整えていきたいと思います。
    eclさんの素晴らしい画像を楽しみにしています。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ