黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20150403

日食旅行4日目 スバールバル空港 なかなか沈まない夕日

緯度の高いここでは、太陽はスバールバルの山々を横切るように、なだらかに沈むので、出たり引っ込んだりを繰り返すように見えるのが面白い・・そんな話を2日前に聞いたばかりでした。ちょうど空港でその光景を見ました。確かに、横にすすんで、大きくなったり隠れて小さくなったりして、なかなか沈まない太陽。日本ならみるみる間に沈んでいくのに。飛行機の窓から、スバールバルの美しい山々を最後の最後まで見て、お別れです。順調にオスロ空港に到着し、行きと同じホテルに宿泊、夕食は各自なので、空港売店のスタバでツナサンドを買って食べました。翌日、コペンハーゲン空港を経由して、無事成田に到着。コペンハーゲン空港は魅力的なお店がいろいろありましたが、乗継まで時間が短く買い物ができなかった。ムーミンなどのグッズが置いてあった店に寄れなかったことが、長男は心残りだったよう。行きの時に買っておけばよかったかな。

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ