診療内容

●脂漏性角化症とは

・加齢によるいぼで、最も頻繁にみられる良性腫瘍です。
・シミがもりあがったような形のものから、こげ茶色で膨らみの強いものまで大きさ、形も様々です。
・紫外線のあたる顔面に、多くできますが、全身どこにでもできるので、体質も関係しているようです。首によくできる細かいいぼも、脂漏性角化症の1種です。

●治療方法

・液体窒素で凍結療法(大きく隆起の強いもの)
・炭酸ガスレーザー(小さく、多発しているもの)、麻酔クリームが必要。
・Qスイッチレーザーまたはピコ秒レーザー(ごく厚みの薄いもの)
・切除(皮膚がんと鑑別が必要なもの)

●治療後の経過 跡形

・液体窒素療法
軽度の水疱、血疱になり、かさぶたになって、2週間程度で剥がれます。
絆創膏は貼らなくても大丈夫ですが、擦って、きずにならないように注意が必要です。

・炭酸ガスレーザーによる治療
治療後、平らなびらん面となりますので、きず薬、ガーゼで保護を行います。
1週間程度で治ります。

・ピコ秒レーザー(体の小型のいぼ)
薄いかさぶたになって、10日間程度で剥がれます。 
きず薬、ガーゼ保護を行います。何回か照射が必要です。

・いずれの方法も、治療後、炎症後色素沈着、あかみがでます。
(液体窒素療法が一番強く出ます。)
数か月で徐々に目立たなくなってきます。早く目立たなくするために、レチノイン酸、ハイドロキノンクリーム外用を使うことがあります。

・通常きずあとにはなりませんが、擦ってしまったり、掻いてきずを作らないようにご注意ください。
・上下肢、体幹にできた大きな脂漏性角化症は、若干きずあとが残る場合があります。
・大きい脂漏性角化症は、数回、液体窒素療法をくりかえします。
・脂漏性角化症は、治療して消失しても、そこの皮ふはできやすい土台となっています。
ゆっくり再発してくることがあります。

● 料金

・液体窒素は、保険適応です。

・炭酸ガスレーザー

1~2㎜のいぼ1個2,200円
1センチ大19,800円
局所麻酔の注射1,100円

細かいいぼが多数ある場合(個数による)

くび(片側)8,800円~220,000円
かお(片側)個数、範囲によってお見積りします。

麻酔クリーム 3,300円