黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20211031

鬼怒水辺観察センター

今年は、天気が悪かったり、車がしばらくなかったり、足が痛かったりで、自然散策も少ししかできなかった気がします。10月17日、何とか時間をつくって昆虫を写しに出かけました。もう10月半ば、急に寒くなってきて、昆虫も減ってきて焦ります。

午後、遅い時間の鬼怒水辺観察センター。

前回来たときはトンボがたくさんいましたが、今回は寒いせいか、見かけず。

昆虫は、ハナムグリとアブを見かけたくらい。

日が沈む時間になってきました。

ここを管理している方が、「この場所は冬がいい、アフリカのようだ」と話してくれました。

広くはないけれど、なんとなくアフリカっぽい植物の生え方に見えます。

夕日を見ていくことに。

ダイナミックに空の色が変化していきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

魚眼レンズで。

どんどん暗くなってきたので、急いで帰ることに。ここに来る道はけっこう細いので、暗くなると怖いです。

数日後、ちょっと暖かい日にまたここに来ました。その時は、生き物がそれなりにいたので、次回アップします。

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

月別アーカイブ