黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20210819

雨の鶴田沼

昨日、少し雨が降っていましたが、久しぶりに鶴田沼に自然散策に出かけました。

小さいキノコ。

別の小さいキノコ。

肉眼では、何かの卵かな?と思うような白い粒に見えましたが、これもキノコのよう。

樹液がでて、昆虫が良く来る木があります。

スズメバチ。

サトキマダラヒカゲ。カナブンもいました。

別の木。葉っぱのように見えましたが、写してみたら、アオバハゴロモ。

小さいクワガタ。

すぐに木の幹の隙間に隠れてしまいました。

カタツムリ。

よくわからない白いものを写したら、何かの幼虫でした。

種類の違う2匹のトンボ。

雨が降っていたので、40分くらいでサッと終了にしましたが、こういう少し雨が降ってじめじめしている時は、いろいろな生き物が出てくる感じがしました。

家に帰って、お昼ごはん?は、近くのカフェ(ドー・ドーナツさん)で、ダブルチョコのドーナツと桃ミルクのかき氷。

美味しくいただきました。

お盆休み中は、ずっと雨で家にこもっている時間が長かったので、久しぶりにスカッとする良い時間でした。

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ