黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20170115

金星

今日は夕方、クリニックの駐車場から金星を写しました。うっすら曇っていて、いつの間にか見えなくなってしまったのですが、少し待っていたら見えてきました。100㎜望遠で(少しトリミング)簡単に固定撮影ですが、厳密にぶれないように写すのは、けっこう難しいです。

 

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

“金星” への2件のフィードバック

  1. ecl より:

    ソフトフィルター効果によって、ビーナスが妖艶な雰囲気に変身しましたね。
    金星はそろそろ半月状になっているので、望遠で撮影すると光芒が歪に写るかもしれません。
    これから高度を落としながら、どんどん視直径が大きくなりつつ三日月状に変わっていくのでBORGが届いたら狙われてみて下さい。
    600mm程度だと小さいですが、APS-C機が拡大率で少しは有利かと。

  2. kurosu より:

    肉眼ではキラキラ美しい、インパクトのある金星ですが、こういうシンプルなものは、どういう感じに写そうかといろいろ考えました。クロスフィルターだけでは光芒が強すぎる、でもキラキラは写したい・・。光芒がですぎないように、ソフトフィルターも付けてぼやかし、木を前面に持ってきて、多少、光芒を軽減するようにしてみました。妖艶な雰囲気と言っていただいて嬉しいです。
    金星の欠けている様子、ちょっとでも写せたら面白いですね。BORGがきたら試してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ