黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20190429

連休初日の活動 ②井頭公園の花ちょう遊館に青いケシの花を見に行く

28日、午後は井頭公園の花ちょう遊館という、熱帯や高山の植物を展示、蝶、鳥などを飼育している温室の施設に行きました。ヒマラヤの高山に咲く青いケシの花の企画展をやっているとのことだったので、それを見ることを目的に。

 

ぐるっと温室を歩いていると、まずはインコを飼っている部屋がありました。カラフルな色合いのルリコシボタンインコという種類で、つがいでとても仲良しでした。

 

次に蝶を飼っている部屋に入りました。

リュウキュウアサギマダラ。

 

オオゴマダラ。


 

室内にたくさんの蝶が放し飼いにしてあるので、自然の環境より撮影のチャンスがずっと多いのですが、それでもなかなか難しい。かなり長い時間この部屋で蝶を写していました。

 

それから、一番の目的の青いケシの花を見に行きました。何種類かあるようですが、咲いている花は、まだ少なかったです。


ポピーは何かとても魅力的。

 

他にも、いろいろきれいな花がたくさん咲いていました。

 

ユキモチソウ。

 

職員の方が閉館の時間であることを知らせに来ました。魅力的な被写体がたくさんあったので、ずいぶん長い時間写真撮影を楽しみました。(^^)

 

帰り道、変わった形の雲と虹色の光が見えました。

 

気になって、鬼怒川河川敷に車を止めて、よく見てみることにしました。

17時頃、空を見上げると、くっきりした逆さ虹が出ていました。太陽の右側は幻日?

 

こんなにはっきりした逆さ虹を見たのは初めて。たくさん良いものを見て、充実した1日でした。

 

 

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

“連休初日の活動 ②井頭公園の花ちょう遊館に青いケシの花を見に行く” への4件のフィードバック

  1. ecl より:

    充実したGWのスタートですね。
    青ケシはとても素敵な色合い。
    なんとも魅力的な花です。
    色んなアークを見られて良かったですね。
    全国的にけっこうそこら中で見られたようですが、こちらでは、ちょっと濃いめの内暈のみでした。
    残念。
    太陽の右側に写っている虹色の部分は幻日ですね。
    そして、太陽から薄くその幻日に向けて、更にその先まで伸びているのは、恐らく幻日環の一部だと思われます。
    環天頂アークまで見られて羨ましい限りです。

  2. kurosu より:

    ecl様
    GWは初日はいろいろ動きましたが、あとは、特別何も計画していなくて、何をしようか・・と思っているところです。晴れたら1、2回は太陽の撮影練習をしなければ‥と思っていますが。
    また魅力的な青ケシを見に行こうかな。
    太陽の右の虹色の光は幻日で、その先に何となく伸びているものが幻日環の一部という事を、教えていただきありがとうございます。
    確信が持ててよかったです。分かると、今度また探してみたいという気持ちになります。(^^)
    環天頂アークは、とてもきれいに見えていたのに、空の高い位置にあるため、周囲の人は誰も気づいていませんでした。教えてあげたかったけれど、そういう雰囲気ではなかったので、一人で、良いしるしだな・・と、うれしい気持ちで眺めました。

  3. 清水繁行 より:

    kurosuさん
    チョウをとても綺麗に撮られていますね。素晴らしいです。花も綺麗に撮られていますね。くっきりした逆さ虹もすごく綺麗に撮られていますね。綺麗な写真を見せて頂きありがとうございます。

  4. kurosu より:

    清水繁行様
    コメントありがとうございます。
    井頭公園の花ちょう遊館は、人も少なかったので、ゆっくり落ちついて写真撮影をしてきました。
    たくさんの蝶がいて楽園のような感じだったり、こじんまりしたところに青いケシやたくさんの種類の綺麗な花が咲いていて、ああでもないこうでもないと、いろいろ夢中になって写してみました。
    さらに、逆さ虹まで写すことができて‥というか気づくことができてよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ