黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20181029

調べても、どうしても名前のわからない野の花

ちょっと前、フクラスズメの幼虫やカマキリ、ガマガエルのいた家の裏に、雑草が生えていて、小さな花が咲いていました。それを摘んできて、久しぶりに超マクロMP-E65で写しました。花の直径は4ミリと、とても小さいです。

 

すべて深度合成しました。ちょっと雑な作業になってしまい、辺縁が2重になっていたりします。

 

少し時間がたってから写したので、色が変色してきたような・・・

 

調べたのですが、どうしても花の名前が分かりませんでした。その辺に生えている野の花は意外と可愛らしいです。でも、摘んできてすぐ写さないと、すぐに元気がなくなってしまうような感じがします。

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ