黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20190322

月の出 太陽 昆虫 春の花など、いろいろ撮影

ここ数日いろいろなものを写しました。

日にちは、まちまちですが、まず昨日の夕日と月の出。鬼怒川の河川敷に行きました。部分日食を撮影した場所です。

気温は18度と温かいはずなのですが、風があって、帰る時には寒く感じました。

 

まず、夕日をうつしました。5D4 400㎜+1.4エクステンダー(560㎜)

 

そして、反対向きは、月の出。うっかりして、気付いた時には、ここまで昇ってしまっていました。出てくる瞬間を見たかったのに・・。春の月はなぜかピンク色。肉眼でもこういう色に見えました。BORG(600㎜)OM-D

 

どんどん昇ってきます。

 

だんだん黄色っぽくなってきました。

 

5D4(560㎜)でも写しました。忙しい月の出を、2つのカメラで写すのは、無理がありました。このカメラのタイマー設定をしていて月の出る瞬間を見逃してしまったからです。

でも、今回はインパクトのある月の色に、驚きと感激がありました。満足です。

 

数日前は、久しぶりにアブを写しました。1センチくらいの小さいアブで、ナミホシヒラタアブ?という名前のようです。

まだ、今の時期はアブはそんなに見かけません。

 

昨日は今年初めての蝶を見かけました。しばらく追いかけたのですが、結局うまく写すことができませんでした。

 

昨日の家の周囲の花です。小学校の河津桜は、散り始めていますが、まだまだきれいです。ヒヨドリはたまに来ますが、メジロは、3月10日以外、見かけていません。

 

小学校のピンクのツバキ。生き生きと咲いています。

 

家の庭に咲いたクリスマスローズ。

 

中心を接写してみました。

 

他にも、いろいろな野の花を写して、思う存分楽しみました。

 

今日、双眼鏡で太陽を見たら、久しぶりに大きな黒点がありました!

BORGと改造5D2 1.4テレコンで写しました。あるのが当たり前と思っていた黒点が最近ほとんど見ることが出来なかったので、とても嬉しかったです。

 

春になり、いろいろ写したいものが出てきて、とりとめのないブログになってしまいました。

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

“月の出 太陽 昆虫 春の花など、いろいろ撮影” への4件のフィードバック

  1. ecl より:

    月の出、とても迫力のある画像ですね。
    前景のキリリと締まった鉄塔と拉げた月の対比が印象的。
    600㎜とマイクロフォーサーズの組み合わせは、月(太陽も)の撮影に丁度いい感じ。
    日食も楽しみですね。
    なにか、黒点を本当に久しぶりに見たような気がします。
    いつ以来でしょうか?
    日食時にこれが無いとピントに苦労しそう。
    7月の初めは賑やかな太陽面であってほしいですね。
    そういえばメール、送れませんでした。

  2. kurosu より:

    ecl様
    やはり、マイクロフォーサーズは、大きく写るので、写していて気持ちが良いです。(^^)
    この短い時間の月の色の変化を見るのが、いつも楽しみです。
    はっきりした黒点は本当に久しぶりでした。それにしても、いきなり出現するものですね。
    毎日双眼鏡をそばに置いて、黒点の変化を見るのも楽しいかも・・。
    日食まで3カ月ちょっと、今度はどんな感じのコロナなのか、じっくり見たいです。

  3. 清水繁行 より:

    見事な月の出ですね。アブも素晴らしく綺麗な写真ですね。花もとても綺麗ですね。太陽の黒点もくっきり綺麗に撮られていますね。どれも素晴らしいです。

  4. kurosu より:

    清水繁行様
    ありがとうございます。自然のきれいなものを見ると、何でも写したくなってしまいます。
    いろいろなもの欲張り過ぎているので、1つの対象にもっと丁寧に取り組んだ方が良いかなと思う時もあります。
    ところで、清水さんは鳥だけでなく、ヘビも撮っているのですか?ヘビは出くわしたくはないですが、写真で見るのは怖いもの見たさでおもしろいので、是非FBにアップしてください。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ