黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20190919

曇りの日の昆虫撮影

昨日、短時間ですが、鬼怒川河川敷に昆虫撮影に行きました。曇りで、後半はパラパラと雨が降ってきました。

そんなにたくさんの昆虫は目につきませんでしたが、出会ったものから。

 

イチモンジセセリ。ちょうど素早く羽を動かしました。

ストロボ使用。ISO400 1/320 f18 マクロ100㎜ 5D4 マクロツインライト

 

そんなに警戒心の強くなかったジャノメチョウ ISO2500  1/125 f5.6  マクロ100㎜ 5D4 ストロボなし

 

羽の破れたトンボ ISO12800 1/320 f18 マクロ100㎜ 5D4  ストロボなし

 

すぐにいなくなってしまったイトトンボ ISO10000 1/200 f7.1  マクロ100㎜ 5D4  ストロボなし

 

なかなか近寄れないキチョウ。草むらの中で、黄色がとれもきれいにみえました。

飛んでいるときの写真はすべてピンぼけ。

 

ISO2000 1/1600 f2.8 マクロ100㎜ 5D4 ストロボなし

 

途中からストロボの電池がなくなってしまったので、ほとんど使わず写しました。曇りの日の昆虫撮影は、ストロボがあったほうがよさそう。気楽に、頑張りすぎず、楽しんできました。

 

 

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ