黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20210315

春。

最近は、急速に春らしくなってきています。

城址公園の河津桜が満開とのことなので、昨日、散歩しながら見に行ってみました。

 

さくらのピンク色は、やはりきれいです。

 

ヒヨドリと桜。

 

メジロと桜。

 

もっとゆっくり写していたかったのですが、車の半年点検があるので、30分くらいで帰ってきました。

 

家の庭に、カエルの卵の房が、5つもありました。(数日前の様子)

 

今日の昼休み、クリニックの駐車場に、小さな蝶が飛んできました。

 

羽を広げると、きれいな紫色。ムラサキシジミ。

 

このチョウの美しい色に感動、これから、いろいろな昆虫が出てくるのが楽しみ。

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

“春。” への2件のフィードバック

  1. ecl より:

    そちらは、もうすっかり春色ですねぇ。
    こちらでは余り見かけない河津桜のピンクが濃くてソメイヨシノより綺麗です。
    昆虫達も動き出し、先生にとっては余暇の楽しみも始動!って感じでしょうか。
    これだけのカエルの卵が庭にあるなんて!
    ヒキガエルでしたっけ?
    街中でカエルの合唱が聞ける名物の場所になりそうですね(笑)

  2. kurosu より:

    そう、もうすっかり春色で、多少気温が下がっても、もう冬に戻る感じがしないです。
    そろそろ昆虫を探しに鶴田沼へ・・、と行動したいのですが、今、いろいろやらなければならないことが多く(仕事上での新しい機械の準備など)、気持ちにゆとりがないです。
    そういいながら、今週末は帯広ですが、天気予報に悲しくなっています。
    このカエルの卵は、たぶん、アカガエル、去年のヒキガエルの産卵は、アカガエルの後でした。生き残っていれば、そろそろ。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ