黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20220412

日光街道から氏家ゆうゆうパーク

4月10日、いつもより少し早起きをして、朝から桜を見に出かけました。
昨年、日光街道を通った時、道が桜のトンネル状になっていているところがけっこうたくさんありましたが、花はかなり散っていました。今年は満開の時期に通りたいと思っていました。でも、今回も思っていたより散ってしまっていました。なかなかタイミングは難しい・・。

この後、日光方面ではなく、さくら市の方に向かいました。立ち寄った溜め池?ダム湖?

その後、氏家ゆうゆうパークというところに行ってみました。広い鬼怒川河川敷にたくさんの桜の木があり、サイクリング、ジョギング、散歩、写真撮影、ピクニックを楽しんでいる人たちがいました。

私は写真を写すことに。桜を背景に、オオイヌノフグリを主役に写してみました。

別な植物と桜。地面に生えている植物を主役にしたつもり。

また別な雑草を主役に。雑草にできるだけ寄ってf22と最大限絞って、草の上に這いつくばって写しました。

その後、ちょっと蝶を探しました。ここはシルビアシジミという珍しい蝶の生息地とのこと。

羽の斑点の模様に少し特徴があるようですが、パッと見るとよくいるヤマトシジミと見た目は変わらないのではないかと思います。それらしきグレーのチョウは飛んでいましたが、すばしっこく写すことはできませんでした。

ベニシジミ。

モンキチョウ。

今年はもう十分桜を楽しみました。まだまだ種類の違うきれいな桜が咲いてくると思いますが、これからは桜や春の花を楽しみながら、昆虫探しをしていきたいと思います。

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

“日光街道から氏家ゆうゆうパーク” への2件のフィードバック

  1. ecl より:

    桜並木が美しい。
    今年は一気に暖かく、というより暑くなったので、桜前線も足早に北上したようですね。
    花の状態が、こちらとそんなに変わらないような?
    せっかく咲いたのに、直ぐに散ってしまいそうで、勿体無い気がします。
    オオイヌノフクリ、既に結実していますね。
    もう半月もしたら、良い具合に実るのではないでしょうか?
    私は是非撮りたいと思っているのですが、他の雑草が伸びてしまい、探すのが大変だったり・・・。

    • cross963 より:

      氏家ゆうゆうパークの桜は思っていたよりも花が残っていて、eclさんのいつもの桜スポットとあまり変わらないか、若干早いくらいと思います。
      宇都宮のソメイヨシノは、日当たりによってけっこう差がありますが、大部分散ってしまいました。
      気にしていても、満開のピークって逃してしまうものですね。今年は満開になってから散るのが早かったかもしれませんが。
      オオイヌノフグリの実を探すのは難しそう、どこに咲いていたかわからなくなってしまうし、何日くらい実の状態でいるのか・・。
      以前、一度だけすぐ見つかった時がありますが、たまたま運が良かったのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ