黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20160612

帰りの飛行機 白くまのロゴと月

お墓参りや荷物まとめをしたら、あっという間に夕方、帰る時間です。19時10分発の飛行機にのりました。この時間帯は、日が沈んだ後のピンク色に染まった空や三日月が見えます。その撮影を楽しみに1時間半、飛行機の窓に張り付いて、いろいろ設定を変えて写してみました。飛行機のロゴと地球照のみえる月の写真、たった1枚だけ気に入ったものが撮れました。
ISO4000 f4.0 1/15  20時17分pm 96㎜ 5Dマーク2

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

“帰りの飛行機 白くまのロゴと月” への4件のフィードバック

  1. ecl より:

    星空も撮っておられたのですか。
    風景が北海道らしくて良い感じです。
    それにしても、ポタ赤まで持ち込んだのに使用できず心残りだったのでは?
    やはり女性の方が単独だと厳しいかもしれませんね。
    もし、差し支えなかったらガボン組で星空撮影会でも行いますか?
    そこで完璧に使用方法をマスターして、あとは単独でもサッと設置、サッと切り上げできるようになれば良いかと。

  2. kurosu より:

    そうなんです。重たいポタ赤まで持って行ったのに、使わず・・暗いので怖くなり、落ち着いて設置に取り組めなくて、いつになっても使いこなせい状態です。
    ガボン組で撮影会のご提案、ありがとうございます。そんな機会があったら、とてもうれしいです。遠い方もいらっしゃいますが、実現できたら幸いです。よろしくお願いいたします。

  3. ecl より:

    度々すみません。
    ガボンでご一緒させていただいたY様に声を掛けたら「星撮影会、良いですね!」との回答がきました。
    また、だいぶ前ですがS様よりテルナテのビデオをいただいた際に「また、ガボンの会をやりたい」とメールをいただいています。
    もし、実現するなら新月期(7月上旬か8月上旬)の週末に、皆様の中間地点として長野あたりかな?と考えています。
    もし、そんな話があったら、お越しいただくことは可能でしょうか?

  4. kurosu より:

    ご連絡ありがとうございます。
    もちろん、参加します。
    たしかに長野も皆さんの中間地点で良いかもしれません。とても楽しみです。
    よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ