黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20220506

奈良観光1日目、興福寺、東大寺、鹿。

4月30日夜~5月2日まで、京都、奈良に行きました。今回は京都は泊まるだけにして奈良へ。より昔の時代を感じてみることにしました。
大和西大寺駅を過ぎてから広大な平城京跡を電車が通りました。なんだかとてもわくわくしてきました。あいにくこの日は雨でしたが、雨具も準備してきたので、奈良に着いてからさっそく観光に出かけました。

まずは興福寺に。藤原氏の氏寺として、710年に飛鳥から移築造営されて以来、焼失と再建を繰り返しながら1300年の歴史をを刻んでいるとのこと。

北円堂。美しい八角形の建物、ここは廟堂。

南円堂。

五重塔。

そのほか国宝館に行って、阿修羅像などを観てきました。

どこをどう歩いているのかよくわからなかったのですが、鹿があちこちに。

その後、東大寺へ。
東大寺は、奈良時代の中頃に聖武天皇によって創建されたとのこと。ここもたびたび損傷を蒙り、その都度修理され、今の建物は江戸時代に建て直された3度目のものと。

デパートが丸ごと入りそうな大きな建物。

こういう看板はありましたが、油断していました。

なでなでしたらレインコートを引きちぎられてしまいました。多少性格の荒い鹿もいるようです。

でも、かわいい。

しかせんべい 1束200円、購入。

また鹿と触れ合うためにに奈良に行きたいと思いました。

お昼は鶏卵うどんを食べました。

関西風の味でおいしくいただきました。

夜は若草山に夜景を見に行きました。天頂に北斗七星が見えていました。

とても充実した1日でした。

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ