黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20181112

夕方、三日月を写すための場所探し

行ったことのない場所に1人で運転していくことは、ほとんどないのですが、今日の夕方、鹿沼方面にどこか月を写すのに良い場所ないかな・・と探しに適当に運転してみました。運転中、夕日が見えましたが、巨大で特別にきれいでした。ある場所から急にうっすら霧が・・。もう引き返そうかな、何て思っていたら川(黒川)があり、河川敷の入り口は、車が入りやすい道。宇都宮から20キロくらいの場所です。

 

そこで三日月の撮影。

 

 

 

走っていて、なかなか車を止められる場所はないものだな・・と思いましたが、この場所は車は止めやすく、開放的、南~西側の低空が見えるので月や太陽が沈むとき、見に来るといいかな、と思いました。夏は昆虫撮影も。ちょっとした、いい場所を見つけました。急速に暗くなってきたので、急いで帰りました。

 

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ