黒須瑞枝のブログTreasure hunt in nature
-あちらこちら宝探し-

20191011

塩野室運動公園近くの草むらで昆虫撮影

一昨日は天気が良かったため、ドライブもかねて、日光の塩野室運動公園にじっくりと昆虫撮影に出かけました。

砂利の駐車スペースは、ところどころに車が駐車してあって落ち着かないので、ちょっと細い道を行ってみたところ、見晴らしがよくて、良い感じの草むらがありました。

 

蝶がたくさん飛んでいて嬉しくなりました。飛翔写真が撮りたくなりましたが、警戒心が強く、とても無理そうでした。なので、まずは止まってる蝶から。一歩でも近づこうとすると、すぐ飛んで行ってしまいました。400㎜望遠で、このくらい近づくのが精一杯。

モンキチョウ。

 

ヒメアカタテハ?

 

たくさんいるのに次々、逃げられてしまい、テンポが合いません。

2時間くらいして、ようやく近づくことができる蝶が現れてきました。

キタテハ。

 

コミスジ。たまに見かける蝶ですが、かなりすばしっこく、小さいので、今まで写すのが難しい蝶でした。

 

種類がわかりません。

 

 

キタテハとハナムグリと飛んでいる虫で3匹。この黄色い花は昆虫に人気があるようです。

 

たくさん蝶が飛んでいるので、やはり飛翔写真が撮りたくなります。1匹で飛んでいる蝶は早くて難しいので、集団で飛んでいる蝶を狙いました。一番近づいても、この大きさです。シャッター速度は1/5000にしました。

モンキチョウ。

 

トリミング。別な昆虫も写っています。とても昆虫の多い場所です。

 

大きくトリミング

 

目の模様が個性的なアブ。

 

イナゴ?

 

アマガエル。 

 

昆虫の数が多くて、かえって何を写そうか迷ってしまったり、なんとなく的が定まらなくて、ピンボケ写真を量産してしまいました。

 

今回はフルサイズ+マクロ100㎜または望遠400㎜で写していますが、もう少し望遠、マクロとも大きく写すことができたら・・、と思いました。昆虫は、APS-Cを使うか、フォーサーズのカメラの望遠、マクロを準備する方が良いかもしれませんが、もう昆虫撮影の季節も終わってしまいそう。

 

とりあえず、来週の祝日は、奥日光で夜中~早朝の風景の撮影会を計画したので、それに向けての準備に切り替えます。

また最近、知人の紹介で写真の会に入会しました。この会は、よく写真コンテストを行うそうなので、ときどき応募したり、いろいろな人から学びながら、楽しく写真を続けて行きたいと思います。

台風がくるとの予報ですが、無事去って、きれいな奥日光の風景に出会いたいです。

 

プロフィール

●黒須瑞枝(皮膚科医)
●出身地:北海道 
●出身校:獨協医科大学
●趣味:旅行、写真(昆虫、植物、生き物、風景、日食、月食、星空など、自然のものなら何でも)

“塩野室運動公園近くの草むらで昆虫撮影” への3件のフィードバック

  1. ecl より:

    緑が多く、蝶が写っていて『春?』と見間違えるような、鮮やかなマクロ写真の数々。
    楽しんでおられますね~。
    コンテストでは、きっと素晴らしい賞を受賞することでしょう。

  2. ecl より:

    追伸。
    そちらは台風の被害が深刻ですね。
    ご無事でおられることを祈っています。
    こちらは今一番、台風に近いのかな。
    雨も凄いですが、暴風が吹き荒れています。
    警戒の為、夜更かししていますが、もう少ししたら就寝しようと思っています。

  3. kurosu より:

    昆虫撮影を楽しんではいるのですが、最近、ワンパターンな写真ばかり・・、
    と、ちょっとスランプです。
    昆虫撮影に、OM-Dも使いたいのですが、センサー室に溶けたような穴があいていて修理中です。(日食撮影で空いたのかな?)
    昆虫を楽しめるのも、今年はもうちょっとだけ。
    星とか月に、切り替えの時期になってきました。
    コンテスト、せっかくだから何か出してみようかと思いますが、何を出していいかのわからなかったり、タイトルをつけるのも難しい・・。
    台風ですが、昨日は、今までにない大雨で、
    さすがに緊張感があり、落ち着かない1日でした。
    私の家は被害はありませんでしたが、
    宇都宮駅前の川は氾濫したそうです。
    新潟もひどかったのですね。
    被害がないことを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ